アクアフィリングをついに体験してしまいました

アクアフィリングによる豊胸手術

ただし1つネックだったことがありました。
それが費用の問題です。
覚悟してはいたものの自分の理想と照らし合わせると、最低でも60万円は必要だと言われてしまったのです。
普通のOLとして働いていた私には結構なハードルで、その日から徹底した節約生活を送ることに決めました。
カウンセリングから4ヶ月後、ついに私はアクアフィリングによる豊胸手術を受けました。
正しくはアクアフィリングを注入するので、注射を使った施術になります。
麻酔をしてもらい眠っていたので手術はあっという間でしたが、時間にしてもほとんど掛かっていないようでした。
目が覚めた後に胸元に目をやると、今までとは明らかに違うボリュームと重みを感じました。
本当に豊胸したんだと、何か不思議な気持ちになりました。
その後先生からダウンタイムの説明やアフターケアの方法を教えてもらい、私は家に帰りました。
受けた当日に帰宅させてもらえるのは有難かったです。
生活の制限も全くと言っていいほどありませんでした。
術後1週間ほどはスポーツブラを着用して過ごしていましたが、シャワーも普通に浴びられて痛みなどもなく、何の不自由もありませんでした。
強いて言うならやはり大きくなった胸を見慣れていないことでしょうか。
それにちょっとした動きでも腕と胸が当たるようになりました。
大きくしたのですから当然ではあるのですが、慣れるまでは少し掛かったように記憶しています。

効果の持続性の長いアクアフィリングとの出会い | アクアフィリングによる豊胸手術 | アクアフィリングで2サイズアップ